これが静岡のさわやか(炭火焼ハンバーグ)!げんこつおにぎりフェアに行くとお得!

最近テレビで紹介されることが多くなり、静岡の人気ハンバーグ店として知名度が上がってきた炭火焼レストランさわやか。先日も日本テレビの”秘密のケンミンSHOW”で転勤ドラマが静岡編のため、紹介されていましたね。

今回はそんなさわやかに行ってきたのでご紹介します。

人にもよりますが大学生とか20代くらいの若い人はほとんどの人が行ったことがある、月一くらいで食べるという人も多いのではないでしょうか。静岡で美味しくて人気のハンバーグ店です。


スポンサーリンク

炭焼レストランさわやかとは?

さわやか

さわやかは1977年に静岡県西部の菊川にコーヒーショップとして生まれました。約40年の歴史がある静岡の中では老舗のチェーン店です。この時から主力商品は今でも人気の”炭焼ハンバーグ”でした。

その人気から徐々にチェーン展開をしていき、1988年目に6店舗目を展開。その翌年、店舗名を現在の”炭焼きレストランさわやか“に変更しました。そこからも着実にチェーンを展開して現在では静岡県西部を中心に県内29店舗を展開しています。

今回は静岡瀬名川店に行ってきました。静岡市内では4店舗(静岡瀬名川店、静岡池田店、静岡インター店、新静岡セノバ店)がありますが、バイパス沿いにあっておそらく駐車場がもっとも広いのが静岡瀬名川店です。車で行くなら静岡瀬名川店、電車で行く場合は新静岡セノバ店がおすすめ

炭焼レストランさわやか 静岡瀬名川店の基本情報

静清バイパスの瀬名ICを降りてすぐにあります。

営業時間:日-金 11:00〜24:00、 土 11:00〜25:00

定休日:無

食べログhttp://tabelog.com/shizuoka/A2201/A220102/22016824/

場所:静岡県静岡市葵区瀬名川2-39-37


おすすめはげんこつハンバーグ!食べ応え抜群!!

おすすめは何と言っても250gの食べ応えあるげんこつ大のハンバーグ

最初に店員が説明してくれますが、さわやかのハンバーグは中がレアになる程度が1番美味しく食べることができます。といっても店員さんがいいようにやってくれるので頷いておけばとりあえずOK。

しっかり焼いてほしい人は伝えた方が良いです。このハンバーグを鉄板の上で半分に切って、断面も軽く焼いてから食べます。

ハンバーグ

半焼けで持ってきて、テーブルの上で熱された鉄板を使って仕上げますので油が結構跳ねてきます。下に引いた紙を持ち上げて服にかからないようにしますが、おそらく全ては止められていないのできれいな服は他の店以上に避けた方が良いです。

ハンバーグアップ

アップで撮るとこんな感じ。

120〜130gの小さめのハンバーグを2個食べるようなイメージ。温野菜が申し訳程度に少しついていますが、これも結構美味しい^-^

あとはげんこつハンバーグより少し小さめのおにぎりハンバーグも同じなのでおすすめです。こちらは200gでげんこつと比べると少し小さいので少食の女性の方やお子さん向けですね。げんこつの250gって大きいようですが結構簡単に食べることができますよ。

行くならげんこつおにぎりフェアを狙うべし!

さわやかと言えば、誰でも知っているのが”げんこつおにぎりフェア“。

昔は創業価格フェアとしていましたが、2015年から原価の関係で少し値上げてしたので”げんこつおにぎりフェア”に生まれ変わったようですね。今でも創業価格フェアと呼ばれることも多いです。

このげんこつおにぎりフェア、毎月半ばに1週間ほどやっています。今月で言えば6/9〜6/15。特に決まった日付はないのでさわやかのHPを見てチェックする必要があります。

さわやかは現時点でホットペッパーなどにクーポンがないので、安く食べたい人はこのげんこつおにぎりフェアを狙って食べに行くのがいいと思います。

もちろんみんな狙っていくので混みますが、フェアをやっていない時もそれなりに混むのでせっかくなら少し長く待ってもフェアを狙って行く方がいいでしょう。げんこつハンバーグが、ハンバーグ + ドリンク + ライスorパン + スープで1080円(税抜)になります。

※1080円とか一見税込っぽいけど税抜です。税込は1166円。おにぎりハンバーグの980円に100円足してるから紛らわしい価格になっているっぽいです。

最近では静岡のソウルフードとまで呼ばれているさわやか。

県民なら1度は絶対に行くべきですし、県外から来る価値も十分にあります。ぜひ1度ご堪能ください(^^)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク