ドテラの飲めるエッセンシャルオイル一覧【ブレンドオイル編】

エッセンシャルオイルの販売をしている関係で、多くのエッセンシャルオイルを見てきました。

その中でメインで販売しているドテラ(doterra)のエッセンシャルオイルの一番の特徴は”雑貨”だけではなく、”化粧品“と”食品添加物“として認可されていることです。

基本的にエッセンシャルオイルは”雑貨”として販売されています。肌に塗ったり、飲食物に混ぜた使い方は勧めていない(ブランドによっては品質的に可能だろうけど)ということから雑貨として販売しています。

ドテラはオイルごとに”雑貨”,”化粧品”,”食品添加物”に分けて登録されており販売しています。

今回は、その中で”食品添加物“として登録されているブレンドオイルを4種類を紹介します。

【シングルオイル編はこちら】

ドテラの飲めるエッセンシャルオイル一覧【シングルオイル編】

※食品添加物だからと言って、全てストレートに飲めるということではありません。

基本的には薄めることを推奨しており、オイルによっては1滴、さらに少ない爪楊枝の先に少しつける程度で十分なオイルもあります。使い方は公式パンフレット、または販売ページを参照ください。

※価格は2016年5月時点を表示しています。


スポンサーリンク

飲めるブレンドオイル一覧

ドテラの食品添加物として登録されているブレンドオイルは現在4種類です。

これらはドテラの顔といっても良いのではないでしょうか? 特にオンガードはかなり人気のブレンドオイルであり、オイルだけでなくビーズタイプ、またオンガードを使ったハンドウォッシュなどバリエーション豊かに販売しています。(今回はオイルを紹介)

new_onguard_j ドテラ・オンガード

甘酸っぱくスパイシーな香りで体が本来もっている機能を力強くサポートします。
[成分]dōTERRAオレンジ、クローブ、シナモンバーク、ユーカリプタス、ローズマリー

6,100円(税込・送料込)

new_smart_j ドテラ・スマート&サシー

柑橘類をはじめとする爽やかな香りが、満足感をもたらします。 ボディバランスが気になる方におすすめです。
[成分]グレープフルーツ、レモン、ペパーミント、ジンジャー、シナモンバーク

4,950円(税込・送料込)

new_zengest_j ドテラ・ゼンジェスト

ハーブ&スパイス系のオイルが食後の気分をすっきりさせ、快適 な状態に導きます。
[成分]ジンジャー、ペパーミント、タラゴン、フェンネル、キャラウェイ、コリアンダー、アニス

6,400円(税込・送料込)

new_zendocrine_j ドテラ・ゼンドクライン

生活習慣や食生活が乱れがちな方のため、内側からスッキリクリーンな身体作りをお手伝い。毎日の健康習慣として、お好みの飲み物に加えて、また蜂蜜などに混ぜてお召し上がりください。

[成分]タンジェリン、ローズマリー、ゼラニウム、ジュニパーベリー、シラントロ

5,260円(税込・送料込)

エッセンシャルオイルご使用上の注意
※ドテラのエッセンシャルオイル製品は、症状の改善を目的としたものではありません。
※お子様や妊娠中、授乳中、治療中や体調に問題のある方は、ご使用前に医師にご相談ください。
※目や耳、鼻に入らないよう、また過剰摂取や過剰塗布にご注意ください。
※エッセンシャルオイルに過敏に反応する体質の方もおられます。必ずごく少量からお試しいただき、異常があらわれたときは直ちにご使用をおやめください。塗布される場合は事前に必ずパッチテストを行ってください。
※敏感肌など刺激を感じやすい方は、「doTERRAココナッツオイル」や「ハンド&ボディローション」などと一緒にお使いいただくと、よりソフトな付け心地になります。塗布後に肌に異常があらわれた場合は、ただちに「doTERRAココナッツオイル」などのキャリアオイルを塗布し、やわらかい布などで拭きとってください。
※柑橘系のエッセンシャルオイルは、肌についた状態で紫外線に当たるとシミやかぶれ、アレルギー症状等を引き起こす場合がありますのでご注意ください。
※使用後はしっかりとフタを閉め、直射日光や高温多湿、火器を避けて、お子様の手の届かない冷暗所に保管してください。
※使用方法は商品ラベル、あるいはお持ちの方は公式プロダクトガイドの記載に従ってご使用ください。

スポンサーリンク