【静岡】静岡市内でつけ麺食べるなら三ツ矢堂製麺!柚子の香りが食欲を誘う。食べ応え抜群!

ラーメン大好き裕真です。週3〜5日は食べているような気がします。

最近では、普通のラーメンだけではなく、つけ麺油そばまぜそばなどの王道ではないラーメンの派生も好きです^^

ただ・・・静岡には美味しいつけ麺のお店が少ない!

前回記事では、美味しいつけ麺を探して富士まで行ってみましたが、今回は静岡市内での食べるならここ!というつけ麺屋をご紹介します。

前回記事:【静岡】美味しいつけ麺を食べに富士まで行ってきた。東勝軒がおすすめ!


スポンサーリンク

柚子の香りが食欲を誘う三ツ矢堂製麺

三ツ矢堂製麺

出典:三ツ矢堂製麺

関東の人にはお馴染みの三ツ矢堂製麺です。

創業1998年なので今年18年目にして店舗数は関東を中心に長野、静岡、そしてフィリピンと海外進出まで果たしています。全22店舗ですが、その1つが静岡市の流通通り沿いにあります。

三ツ矢堂製麺のこだわり

この三ツ矢堂製麺には大きく3つのこだわりがあります。

・1/1038の小麦へのこだわり

日本で流通する小麦は1038種類。

その中から行き着いた、麺づくりの常識を覆す【国産特級菓子用小麦】を使用。こだわり抜いて独自に開発した【自家製麺】は、ツルツルと非常にのどごしが良く弾力のあるモチモチとした歯ごたえがあり、【特級菓子用小麦】特有の甘い香りと風味があるのが大きな特徴です。

・業界初の締め分け提供

多くのつけ麺屋では「冷もり」が基本となっており、あるとしても「熱もり」があるくらいです。三ツ矢堂製麺では「冷もり」「熱もり」の他にさらに2つ熱さを選べるようになっており、お好みの温度でつけ麺を楽しむことができます。

・試行錯誤の末にたどり着いた「ゆず風味」

三ツ矢堂製麺の1番の特徴は何と言ってもこの「柚子風味」でしょう。

そのつけ汁は、上品な甘さとバランスの良い酸味のタレ、野菜とトンコツをじっくり煮込み、独自の工夫でしっかりと魚介や乾物の旨みを加えたこくのあるスープ、そして、風味豊かなゆずを利かせた【特製ゆず油】でつくられています。

三ツ矢堂製麺の基本情報

営業時間:平日 11:00〜15:00、17:30〜23:00
土日祝 11:00〜23:00

定休日:無

WEBサイト:http://idc-inc.jp/

食べログhttp://tabelog.com/shizuoka/A2201/A220101/22024080/

場所:静岡県静岡市葵区東千代田2-11-15

早速食べに行ってみた!

ということで早速食べに行ってきました。

三ツ矢堂製麺2

東勝軒と同じく麺の量は選ぶことができます。

今回頼んだのは大盛りです。グラム数は忘れましたが300gくらいかな?店内のメニューに書いてありますので参考にしてご注文ください。チャーシューはトッピングです。

「予想以上にゆずの風味がしっかりしていて美味しい!」

好みによってゆずを入れないでもらうことはできるみたいですが、せっかくなのでゆず風味で食べることをお勧めします。市内でつけ麺を食べるのならばしばらくはここかな、と思います^^

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク