【レザークラフト】初心者でもつかいやすい金具3種類を購入してみた。

さてさて、レザークラフトを始めて4ヶ月。

コードホルダーを中心にちょくちょく色々なものに挑戦してみましたが、最初に買ったバネホックを使い切ってしまいました。

ということで、今回Amazonで追加購入しました。

今回はバネホックと一緒に初心者でも使いやすそうな金具を合わせて購入したので紹介します。まだ作ったわけではなくこれ買ったよー、ってだけだから大して役には立たない記事かも(^^;;


スポンサーリンク

初心者でもつかいやすい金具3種類

ということで今回購入したレザークラフト用の金具をご紹介。

購入したのは「バネホック 中」、「ナスカン 20mm」、「キーケース金具4連」です。カラーは全てアンティークゴールドに統一。

バネホック(中) 50組セット 880円

まずは今回の御目当てだったバネホック。

財布やキーケース、コードホルダーなど開け閉めが必要なものに使う金具です。

バネホック 中(No.2ホック) アンティークゴールド 50組セット

届いた商品がこちら。小さい袋に入って届きます。今回買った3種類まとめて袋に入れてヤマト運輸で届きました。

バネホック

凹のパーツで2つ、凸のパーツで2つの計4つで1組になります。(下の写真は前回購入のシルバーのもの)

ホック部品

1番よく使う金具だと思います。

組み合わせを間違えると悲惨なことになるので気をつけましょう。実物を見れば感覚で組み合わせがわかると思います。バネホックを使って作ったコードホルダーがこちら。

thumb_IMG_0002_1024 thumb_IMG_0004_1024

作成時の過去記事:

【レザークラフト】コードホルダー作ってみた(財布はどうなった、とか言わないでw

【レザークラフト】コードホルダー完成!

ナスカン20mm 10個セット 999円

今回初めて購入したのがナスカン。

あまり聞きなれない名前ですが、1度は見たことがあるのではないでしょうか?キーホルダーなどについている金具の部分です。

ナスカン 20mm アンティークゴールド 10個セット

これはもうキーホルダーを作る以外に使い道は思いつかないですね。

ナスカン使ったキーホルダーではないですが、こんな感じのキーホルダーを作ろうと思います。(もちろん金具部分をナスカンに変えて)

フィレンツェキーホルダー

5年ほど前にフィレンツェに行った時に買ったお土産です。

キーホルダーはまだ作ったことがないのでまた作ったら記事をアップしたいと思います。

キーケース金具 4連 5個セット 980円

そしてもう1つ新しく購入してみたのがこのキーケース金具。

名前の通りキーケースを作る際に使う金具で鍵などを取り付ける部分の金具になります。

キーケース金具 4連 アンティークゴールド 5個セット

実際に届いた金具がこちら。5個セットですが、おそらく5個もキーケース作らない・・・。ナスカン10個セットはまだ作ろうと思えばキーホルダー10個くらい作るかもだけど、キーケースは5個も作らない。。。

キーホルダーパーツ

実際に使っている画像(既製品)はこちら。こんな感じで作っていこうと思っています。ただ、以外に複雑なので例にならってまずは簡易化して作ろうと思います。

TAKEOキーケース2 TAKEOキーケース

全然関係ないですがTAKEO KIKUCHI(タケオキクチ)が好きです。財布も名刺入れもキーケースもタケオキクチを使っています。上に載せているキーケースは使いやすくておすすめです。(レザークラフトの記事でレザー製品おすすめ紹介するのもおかしいですが)

今はモデルチェンジしているので少し違いますが↓おすすめ。

タケオキクチ キーケース TAKEO KIKUCHI ソフトアンティーク メンズ 牛革 tk506533【送料無料】

価格:7,020円
(2016/5/8 00:12時点)

ということで最後はタケオクチの紹介になってしまいましたが、今回買った金具を使ってキーホルダー、キーケースを作ってみようと思います(^_^)♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク