入門!サバゲー始めるために用意すべき3つのアイテム

016

2011年ごろからじわじわとブームが到来しているサバイバルゲーム(サバゲー)。近年では女性プレイヤーの増加もあってサバゲー人口は10万〜20万人とも言われており、専門店・専用フィールドも多数登場しています。レンタルも増えて気軽にプレイできるようになったことからまだまだ数年は賑わうと思います。
そんなサバイバルゲームを始めるにあたって必要なアイテムをご紹介。レンタルできるものも多いですが、自分専用の銃や迷彩服を着れば気持ち的には楽しさ倍増です!


スポンサーリンク

初心者が用意すべきアイテム

何はともあれ武器は必須!エアガン!!

サバゲーになくてはならないエアガン。もっとも個性の出せるアイテムであり、愛着を持ちやすい装備です。日本では銃刀法違反にならないように威力を抑えているため、性能は大きく変わりません。ただし、形状の違いや電動かガスなのかによって使いやすさには多少の差が出てきます。現在主流となっているのは以下の3つ。

  1. 電動ガン
  2. もっとも主流なのが電動ガン。バッテリーをつけて電気の力で弾を打ち出します。初心者でも扱いやすいためおすすめです。また主流なだけあって種類やカスタマイズが豊富なためベテランの玄人プレイヤーにも好まれており、必ず1つは持っておくべきアイテムです。

  3. ガスガン
  4. 次に主流なのがガスガン。フロンガスの圧力を利用して弾を打ち出します。以前は改造して威力を高めたり連射性能がよくメリットが大きかったが、他のタイプの技術進歩や2006年の法規制などでメリットは少なくなっています。ただし、本物の銃に最も近いということで勝つことよりも趣味として人気の高いタイプです。

  5. エアコッキングガン
  6. 空気の力で弾を打ち出します。このため、1発打つごとに空気を圧縮するための動作が必要になり連射することができません。メリットとしては機構が簡単なため安価に手に入ること。できる限り安くmy銃が欲しい人におすすめ。他には連射ができないことから連射をしないスタイル、つまり一撃必中のスナイパーに憧れる人がよく使います。音が静かなこともスナイパー向きであると言えます。

サバゲー好きな人に聞いたり、ブログを見てみるとやはり初心者におすすめなのは電動ガン。その中でも特に”東京マルイ“の電動ガンが初心者には扱いやすくおすすめです。

No4 SOPMOD M4 (10歳以上電動ガン ボーイズ)

No1 G18C フルオート (10歳以上電動ブローバック)

銃があっても弾がなくては意味がない。BB弾

サバゲーで使う弾はBB弾です。6mmくらいの小さな弾ですが当たるとかなり痛い。私が小学生くらいの頃にサバゲーではなくエアガンが流行った時は人に向けて撃って問題になったりしたほど。小学校から禁止の通達が来ていたのを今でも覚えています。まぁ、当時は規制前ということで今よりも威力があったのが原因でもありますが、今の規格でも服の上から当たって痛いレベルです(痛くないと当たったという判定ができない)

このBB弾、素材や重さなど以外に種類があって初心者はどれを使えばいいのか迷ってしまいます。ただし、特殊なものを除いてほとんどどの玉もつ買うことができるので最初は神経質になる必要はありません。覚えるべきポイントは2つ。

  1. バイオBB弾を使用すること
  2. 0.2gの物を使用すること

特に重要なのが1のバイオBB弾を使うこと。バイオBB弾とは数年で自然に還るように作られた弾のことです。サバゲーではBB弾をこれでもかというくらいばら撒きます。撃った弾はもちろん回収することができないのでプラスチックでは自然を破壊してしまうため、サバゲーでの主流はこの自然に還るバイオBB弾となっています。特に大きなデメリットもないのでバイオBB弾以外の使用を禁止しているフィールドが多いので買うならバイオBB弾にしておいたほうが無難です。

G&G バイオBB弾 0.20g 1KG 5000発入り 【G07103】

当たったら危ない!目を守るためのゴーグル

必須の防具としては目を守るためのゴーグルが必要です。いろいろなタイプのゴーグルがありますが、この”目を守る“ということをポイントに選んでいただければ問題ありません。ゴミや防煙用のゴーグルには薄かったり割れたBB弾が入る隙間があったりでこの”目を守る“といったポイントを満たせないゴーグルがありますので注意してください。サバゲー用のゴーグルを選べば基本的には問題ないと思います。
あとは目を覆うだけのタイプとフルフェイスタイプがありますが、これは見た目やデザインなどで好きなほうを選びましょう。

No1 プロゴーグル/フルフェイス マットブラック

見つかりにくい戦闘用スーツ、迷彩服

迷彩服を着ると一気にサバゲーやってます感が出ます。レンタルで借りることができる場合もありますし、明細でなくても汚れて良い服装であれば問題ありません。ぜひ迷彩服を着て写真を撮ってみてください。素人でもカッコよくやってます感がでますよ。

サバゲー 戦闘服 ギリースーツ フード付 上下 セット サバイバルゲーム 用 迷彩 コスチューム狙撃手 ハンター ミリタリー装備 迷彩戦闘服

安全に安定して動けるように、ミリタリーブーツ

特にアウトドアフィールドでサバゲーをやる場合、足元が悪いのでしっかりとした靴を履かないと安定しません。これも専用で買わなくてもスニーカーや安全靴など足首をしっかりと守れる物で代用することもできますが、砂や虫対策のためにもブーツをおすすめします。

SWAT S.W.A.T ミリタリーブーツ ジャングルブーツ 黒色 ブラック 27.0cm

後記

サバゲー専用に用意しなくてはならないのは上記3つです。物にもよりますが安ければ2万〜3万程度で揃えることもできるので何度かやることを考えたら買ってみてもいいのではないでしょうか?電動ガンはレンタルでも1日2,000円くらいするので5〜10回やるようなら買ってしまう方が安くなります。
最初始めるには全てレンタル、または上3つくらいを自分専用で揃えて見るのがいいと思います。実際やっていくとこれ以外にもどんどん欲しい物がでてきます。いろいろと欲しくなる程はまってきたらもうビギナー卒業です。もっと専門的な知識を高めて自分なりの装備を極めて行ってください(^-^)

☆お願い☆
この記事が少しでも役立ったと思ったらシェアや拡散にご協力ください。宜しくお願いします!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク