【豆知識】洗濯物を部屋干しする人必見!臭いを抑える5つのポイント。

012

晴れの日が続いていればいいですが、梅雨の季節や台風の季節など、毎日雨が降ってしまうと外に干せずに困ってしまう洗濯物。最近では、排気ガスやPM2.5を気にして常に部屋干しする人も増えてきました。しかし、部屋干しをしたことがある人は誰でも経験したことがあるのではないでしょうか?部屋干し特有の嫌な臭い(>_<) 今回はなぜ部屋干しすると嫌な臭いがするのか、どうすればその臭いを抑えることができるのかを調べてきました!


スポンサーリンク

嫌な臭いの正体は「汚れ残り」と「雑菌」

部屋干しした時の嫌な臭いの正体は”洗濯しても落ちなかった汚れ”と”雑菌の繁殖”です。洗濯しても残ってしまった汚れ(皮脂やあか)が化学変化してニオイ物質になってしまったり、その汚れや変化したものを食べて雑菌が繁殖してしまうために嫌な臭いになってしまいます。

ではなぜ天日干しした時は部屋干しのような嫌な臭いがしないのでしょうか?これは2つのポイントがあります。1つ目は「日光(紫外線)」によって殺菌効果があるからです。実験した結果では1時間天日干しすることにより実験に使った菌(黄色ブドウ球菌)が検出されない程でした。2つ目は「乾く速度」が違うからです。日光にガンガン当てた方が洗濯物が乾くのが早いですよね。洗濯してから乾くまでの半乾きの状態というのは”雑菌が繁殖しやすい環境”になっています。このため、天日干しでは雑菌が繁殖しにくく嫌な臭いが発生しないのです。

<天日干しの殺菌効果>
外部LINK:天日干しの殺菌効果| 比べる×調べる | エフシージー総合研究所

部屋干しの嫌な臭いを抑える5つのポイント

天日干しの方がいいと言っても天気が悪い日が続くとどうしても部屋干ししなくてはならない状況になります。部屋干しの臭いを簡単に抑えられる5つのポイントをご紹介!

1.乾く速度を早くする。

上でも紹介しましたが、洗濯してから乾くまでの半乾きの状態が1番雑菌が繁殖しやすい環境です。なのでこの時間をできる限り短くすることが雑菌の繁殖を抑えて、嫌な臭いを抑えるポイントになります。有効な手段としては

  1. 風通しの良い場所に干す
  2. 洗濯物と洗濯物の間を広く開ける
  3. 扇風機で風を起こして洗濯物に当てる

特に”扇風機で風を起こして洗濯物に当てる”というのは効果が高く、普通に干すだけに比べて5〜10倍ほど早く乾くとも言われています。エアコンの除湿でも良いですが部屋全体を除湿するので扇風機ほどの効果は得られません。また”洗濯物と洗濯物の間を広く開ける”ためには1回で大量に洗濯をしないことがコツです。大量になった場合は2回に分けて、1回目が乾いてから2回目を洗濯するようにしましょう。

2.洗濯機は入れたらすぐ洗う!終わったらすぐに干す!

雑菌が繁殖しやすいタイミングとして大きいのが洗濯機の中です。洗う前は汗や汚れで雑菌が大量に付着している状態で、風通しの悪い洗濯機の中に入れておくというのは雑菌に増えてください、と言っているようなものです。洗濯する前は風通しの良い洗濯カゴなどに入れてできる限り雑菌の繁殖を抑えて、洗濯機に入れたらすぐに洗うようにしましょう。

洗濯が終わった後も同様です。風通しがなく、湿った状態で洗濯機に入れっぱなしにしておくのは危険。洗濯が終わったら速やかに干すようにしましょう。雑談ですが、洗濯をしたの忘れて干さずに旅行に行って帰ってきたときは地獄でした(^^; 即もう一度洗濯のやり直しです。。。

3.洗濯機を清潔に保つ

汚れた洗濯機で洗濯してもあまり意味がありません。洗濯機を清潔に保つことが雑菌の付着・繁殖を抑えて嫌な臭いを抑えることへとつながります。

  1. 1.洗濯した後は2〜3時間フタを開けて乾燥させる
  2. 2.洗濯機のほこりを定期的に取り除く
  3. 3.月1回ペースで樽洗浄を行う

洗濯した後はもちろん湿っているため、フタをすぐに閉めないで洗濯機の中をしっかりと乾燥させるようにしましょう。これにより洗濯機内での雑菌の繁殖を防ぐことができます。また、最近の洗濯機には”樽洗浄”の機能が付いていますが知っていましたか?これは洗濯機を清潔に保つための機能で、メーカーにもよりますが簡単にできますので定期的に行った方が良いです。

87b3121e9d0dbb15aa02138c6e31b3c6_s

4.部屋干し用の洗剤を使う

天日干し用と部屋干し用で洗剤を分けるというのも効果的です。天日干では日光による殺菌効果が期待できますが部屋干しではそれが期待できません。なので殺菌効果の強い洗剤を使って、繁殖元となる菌を綺麗に落としてしまおうというのが部屋干し用の洗剤になります。
もちろん天日干しでも使うことができるんので普段から部屋干し用洗剤を使うというのもありです。

5.アルコールスプレーを使う

雑菌が原因のため、殺菌してしまえば臭いが発生することがありません。半乾きのときに日光の代わりにアルコールスプレーをかけて殺菌することにより部屋干しの嫌な臭いを抑えることができます。アルコールスプレーほどではないですがプラズマクラスターやナノイーなどの消臭効果がある除湿機を使うのも効果があります。

ドーバー パストリーゼ77 スプレーヘッド付 500ml

新品価格
¥789から
(2015/8/19 12:29時点)

後記

アルコールスプレー以外はあまり費用がかからず簡単に今日からでもできます。服についている部屋干しの臭いは周りの人も敏感に気づきます。しっかりと洗濯をして不快な思いなく清潔な生活を目指しましょう。

☆お願い☆
この記事が少しでも役立ったと思ったらシェアや拡散にご協力ください。宜しくお願いします!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク